吉水園

吉水園(よしみずえん)は、太田川の上流の加計にあり、1781年に加計隅屋16代当主の佐々木八右衛門正任(まさとう)が、山荘として建設したものだそうです。現在も加計隅屋24代当主の私有庭園として維持管理されています。吉水園は、天然記念物のモリアオガエルが産卵する時期(6月上旬)と、モミジの紅葉が美しい秋(11月中旬)に、一般公開されます。


最終編集:みなが仙人さん 施設登録:みなが仙人さん

住所山県郡安芸太田町加計
アクセス国道191号を行くか、中国道戸河内IC下車
料金入場料:200円
営業日・時間一般公開日のみ入場可。6月:第一および第二土曜日および日曜日。11月:第二および第三土曜日および日曜日。
公式サイトhttp://www.yoshimizuen.com/
タグ 紅葉 庭園 モリアオガエル
地図
元の位置に戻る
 
写真 コメント

みなが仙人さんの投稿です。2006/11/09 19:28


脱出した?このモリアオガエル君は園内に戻されました。

吉水園に関するブログエントリを書かれた場合は下記のアドレスにトラックバックをお願いします。
吉水園関連の情報を検索する

リンクについて施設運営者の方へ更新履歴利用規約プライバシーポリシー広告掲載についてリンク集運営組織