並瀧寺

並瀧寺は、西条盆地を流れる黒瀬川の源流に当たる、並瀧寺池を見下ろす高所に建っています。池もそうですが、周囲をしっかり森林に覆われいて、荘厳な気持ちになります。並瀧寺は真言宗御室派のお寺で、広島新四国八十八ヶ所、第三十七番札所。寺の歴史は733年まで遡ると伝えられます。往古は大刹だったようですが、今はその面影が薄れています。本堂などの萱葺き屋根が暖かい雰囲気。


最終編集:みなが仙人さん 施設登録:みなが仙人さん

住所東広島市志和町大字志和東3439
アクセス八本松町篠の交差点から県道80号を行く。並滝寺湖粋園(温泉)前に駐車場がある。
料金拝観無料
タグ 参拝 寺院
地図
元の位置に戻る
 
写真 コメント

みなが仙人さんの投稿です。2006/10/30 18:19


2005年には、本堂の萱葺き屋根を葺き替えていました

並瀧寺に関するブログエントリを書かれた場合は下記のアドレスにトラックバックをお願いします。
並瀧寺関連の情報を検索する

リンクについて施設運営者の方へ更新履歴利用規約プライバシーポリシー広告掲載についてリンク集運営組織