山崎清春商店

尾道の商店街にある刀剣屋さん。
オリジナルの刃物を製造・販売をしているお店です。

職人の手による包丁が魅力で、遠方から買いに来る人も多いようです。
反町隆史や中村獅童などが買いに来たことでも有名になったそうで。

そして何より大将のお話が魅力です。
「尾道の名所は」と聞かれたら、ここを紹介したくなります。


最終編集:マスナガさん 施設登録:マスナガさん

住所尾道市土堂1丁目2-10
電話番号0848-25-2211
アクセス尾道商店街のアーケードを歩いているときっと見つかります。
営業日・時間営業時間 9:00~18:00 木 9:00~15:00
定休日なし
タグ工芸 料理
地図
元の位置に戻る
 
写真 コメント

マスナガさんの投稿です。2006/11/12 11:16


いろんな包丁をだしていろいろと教えてくださいました。
マンモスの牙やら鯨のヒゲやら変わった素材のハンドルのものも。
あと何だか難しい名前の石も使ってありました。

刃にも特徴があって、焼きを入ることで不思議な模様ができています。さびにくく、切ったものがくっつきにくい刃だそうです。

マスナガさんの投稿です。2006/11/12 11:15


これが大将。
こういうお店は最初近寄りがたいかな、と思ってたんですが、入ったらいろいろと教えてくれるとても親切な方でした。
芸能人がよく来るので一緒に撮った写真もありましたが、大将の方がよっぽど印象強いです。

「道具は、良い物を買った方がいいですよ。うちは4万ぐらいの包丁もあるけど、10年使ったら1年あたり4000円。1日10円ですよ。」
確かに。

マスナガさんの投稿です。2006/11/12 11:11


刀剣屋さんなので、当然刀も置いてあります。
外国からの観光客が刀を見たくてよく来るそうです。
反町隆史は殺陣の経験があるので、刀を構えて喜んでいたとか。

山崎清春商店に関するブログエントリを書かれた場合は下記のアドレスにトラックバックをお願いします。
山崎清春商店関連の情報を検索する

リンクについて施設運営者の方へ更新履歴利用規約プライバシーポリシー広告掲載についてリンク集運営組織